« 2009年8月 | メイン | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月28日 (月)

オリンピックは何の為?

今のオリンピックのあり方で良いのだろうかと疑問を持っています。
何故に優劣(金、銀、銅みたいな)をつけんといけんのかが判りません。
何時までこんな虚しいイベントを続けるんでしょうか。

2009年9月27日 (日)

合間の散歩

朝からパソコンと睨めっこが続いています。
大元のデータベースプログラムを1つ作り上げました。
これが無いと他のデータベースプログラム作れません。
ので、一段落はしましたが、次に行く前に、
お化粧して見栄えを良くしたいと思っています。
これが全ての基本パターンになるからです。
デザインに弱いσ(^ ^)ですので、CSSで悩むでしょうね。

と、頭を悩ませている間の息抜きに、
恒例のお散歩に行ってきました。
菅原神社と姫六地蔵と天賀様他にお参りし、
ぶらぶらしてきました。
Higanbana
姫六地蔵様のすぐ上の彼岸花です。
今年は、真っ赤さが少し薄い気がします。

今日は、いつものコースとは違い、
平地のコースの北の天神方面に行きました。
行った先は、
Matikado
ここの右の喫茶店風のお店(ギャラリーt・h・m)の探索です。
最近開店した、ギャラリースペース(展示会会場)とのこと。
お姉さん方が多く居られました。

ついでに隣のお店で、
”いなほやき”なる回転たこ焼を5個入り500円を3パック買って帰りました。
長崎の大村の名物とか。
感想は、
息子と友達:美味しかった!どこに売っちょるん!また食べたい!
山の神様:そこそこじゃないん?
σ(^ ^):回転焼は回転焼、たこ焼はたこ焼が一番!
でした。

帰り、天籟寺川濁ってましたが、鯉たち元気にしていました。
Tenraijikoi

2009年9月26日 (土)

自分で使うデータベースの作成

今週の連休は、四国周遊、阿修羅展と遊びまくり、
会社の業務用のデータベース作りも終わり一段落。

で、今日は、のんびりおとなしくしようかと思いましたが、
結局は自宅に篭もって忙しくしています。
何をしていたかというと、
今朝から自分用のデータベースの作成を始め、
新規にデータベースサーバの立ち上げを行っておりました。
 ・OSはCentOS 5.3(Final)
 ・RDBはMySQL 5.0
 ・Webはhttpd-2.2
 ・PHPはphp-5.1
の通称LAMP構成で組み、データベースの作成を開始しました。
自分の為に作るのは楽しいですね。

その合間、気分転換を兼ねて庭の芝刈りを行いました。
4月29日、5月31日、7月12日、8月14日、9月26日と今年5回目です。
後もう一回は必要でしょうから、今年は、えらい芝刈りの回数が多いです。
間違いなく天候不順の所為でしょうね、、、。

天候は不順ですが、σ(^ ^)の”戸畑あやめ”と”花菖蒲”は元気です。
 (戸畑あやめ)
Tobataayame

 (花菖蒲)
Hanashoubu

2009年9月23日 (水)

阿修羅展

Ashura02
九州国立博物館で、今度の日曜日(27日)まで開催の阿修羅展、
行ってみたいけど、3時間待ち4時間待ちは嫌!!だと思っていました。

が、午後の3時過ぎ、下の娘から、
 「今なら待っても1時間!」
と連絡が入りました。
で、急遽、「山の神様」と高速をとばして「阿修羅展」へ。
Ashura01
会場の中は、写真のとおりにガラガラで、
待ったのは、駐車場に入る時の15分だけでした。
最後まで待ち無しで行け、おまけに、
・阿修羅像の回りは10回
・他の八部衆は3回
・十大弟子は2回
も回ることができました。happy01

が、

最後は、閉館で追い出されました、、、。coldsweats01

興福寺には、中学校の修学旅行で行っています。
ので、
阿修羅を見たんじゃないかと思うのですが、
まったく記憶にありません。

九州国立博物館は昨年夏の「篤姫展」以来です。

過去のこうした催しもので一番印象に残っているのは、
世界遺産のさきがけになった「エジプト展」での
 ”ツタンカーメンの黄金のマスク”
です。

帰りはいつもとおり、天ぷら定食です。

「山の神様」は、”あなご定食”、

σ(^ ^)は、”野菜定食”、

計1,340円、安いでしょ。

おまけに、

新鮮で、美味しいから、

やめられません。happy01

追記: 阿修羅展、最終日の27日までで71万138人になった由。

うち、2人がσ(^ ^)と「山の神様」なんだ。

2009年9月22日 (火)

高松市遠景(屋島より)

屋島「獅子の霊巌」展望台より眺めた高松市の遠望です。

(高松市南方)
Takamatu01

・塩江温泉には月一のペースで良く通ってました。

・高松空港ができていました。(いつ出来たんだろう?)

(高松中心部)
Takamatu02

高松市の中心部です。

栗林公園には良く行きました。今でも動物園はあるんでしょうか?

良く買い物に行っていた栗林公園近くのJUSCO、無くなってました。

琴電瓦町駅があり、ここから金刀比羅神社等に行きました。

(高松港周辺)

Takamatu03

台風で壊れた高松港の桟橋、σ(^ ^)が設計し作り直しましたが、

今でもあるんだろうか?

遠く五色台が望めます。頂上の公園には良く長女を連れていきました。

女木島(鬼ケ城)

Takamatu04

高松港の入り口に、女木島(見えている島)、男木島(女木島の右手、見えない)とあります。

女木島の方に鬼ケ城があったそうで、讃岐の桃太郎伝説の元だそうです。

桃太郎神社も高松市鬼無地区にあります。

遠くに、瀬戸中央自動車道も望めます。

(西春日県営団地遠望)

Takamatu05

手前の山裾に栗林公園があります。

自転車に長女を載せて良く連れていきました。

団地は栗林公園の山裾の向こうに微かに見えている山裾の手前です。

今回讃岐に行って、次のことに気づきました。

・ファミマやローソンはあるがセブンは無い。

コンビ二の数より、うどん屋の方が圧倒的に多い。

四国讃岐巡り

日曜日の0時半前に出発し、今朝の0時半過ぎに帰ってきました。
四国讃岐巡りの丸48時間のドライブ旅行、距離にして1,145km。
下の娘と息子との3人旅でした。
Sanukiryokou
上の娘は3歳まで、下の娘は1歳まで、讃岐高松で育ちました。
息子は生まれも育ちも北九州で、高松を知りません。
下の娘も知ってはいても記憶にはありません。
なので、我が家の家族の原点の讃岐高松を見せておきたかったのです。
山の神様も連れて行きたかったのですが予定が合わず残念でした。
が、写真を一杯撮ってきてやりました。
Sanuki
もう一つは、
若い頃、本四連絡橋工事に携わりましたが、完成前に四国を離れました。
姪の結婚式出席のため、列車で瀬戸中央道だけは通りました。
が、じっくり眺めたり、自動車で通ることはありません。
西瀬戸自動車道に至っては、写真で知っているだけです。
なので、機会があれば、一度はこの目で見たいと思っていました。
今回、子供達との都合がつき、多年越の想いを果たせました。
(20日)
00:30 北九州出発
 ↓
(九州縦貫道、中国自動車道、山陽自動車道)
 ↓
03:20 宮島SAにて仮眠
07:30 宮島SA出発
 ↓
09:30 瀬戸中央自動車道
    ・与島PA 瀬戸大橋記念公園

    ・圧巻ですね。感無量です。

Kojimasakaide

    ・左が息子、右が下の娘です。

    ・子供は、上の娘、下の娘、息子の順です。

 ↓

10:30 県営西春日団地N-17棟(高松市西春日町1407-N17-404号)

Nisikasugadanti

Kazokunohajimari

Kazokunohajimari2

過ぎ去った年月の長さを感じます。さすがに外装も痛んでおり、

まだ完成後10数年の当時とは比較になりません。

改装されたのか、当時あった筈?の砂場が見当たりませんでした。

当時3mほどの背丈の銀杏の木が太く大きくなってました。 

ここの4階の角住戸の2人から、我が家は始まりました。

南側のP。団地の役員をしていたときに作りました。

当時は砂利敷にトラロープで区画割をしていましたが、

今は綺麗に舗装され、白ペンキで区画割りされてました。

団地中程の小さなスーパーは残っていました。

 ↓
11:30 うどん バカ一代(高松市多賀町)
 ↓
12:00 7年間勤めていた会社と独身寮

    ・独身寮の所在は判らずじまいでした。

 ↓
12:30 屋島観光
    ・屋島寺(四国84番札所)
    ・飯蛸おでん
Yasima

    ・香川県内の札所の半分以上は山の神様と回っています。

 ↓
14:50 しおのえふじかわ牧場(塩江町)
 ↓  ・バター作り

    ・昔、この近くの温泉に良く来ていました。
16:40 高松 兵庫街商店街
    ・キンツバ購入
 ↓
17:00 高松城
 ↓
17:15 西春日団地(再)
 ↓
17:30 桃太郎神社(高松市鬼無)
 ↓
19:00 灸まんうどん(善通寺市大麻町、玉切れでアウト) 
 ↓
19:30 うどん 玉吉本店(綾歌郡綾川町)
 ↓
21:00 四国健康村(健康ランド、宇多津町)
    ・お風呂

    ・宿泊は人が多くて無理でした。

 ↓
(高松道)
 ↓
23:00 高瀬PA にて車中泊
(21日)
06:30 高瀬PA 出発 
 ↓
07:20 琴平町 到着(町営パーキング)
 ↓
07:30 中野 うどん学校
 ↓
08:30 象頭山金刀比羅宮 本宮 785段
Konpirasha
Kotohirachoubou
 ↓
09:00 厳魂神社(いづたまじんじゃ、奥社) 1368段(海抜421m)
Kotohiraokusha
Okushachoubou
 ↓
10:15 名代 灸まん(本舗石段や)
    ・お茶と灸まん
 ↓
10:30 へんこつや
    ・抹茶とへんこつまん
 ↓
11:00 琴平町 出発(町営パーキング)
 ↓
11:10 灸まんうどん・・・リベンジ
 ↓
(高松道)途中事故渋滞14km
 ↓
13:50 畑田本舗(御栗タルト、西条市)
 ↓
14:00 石鎚神社(西条市)
Ishizutisha

    ・右の赤帽子、黄色手ぬぐいのおっさんがσ(^ ^)です。

 ↓
15:15 西瀬戸自動車道
    ・来島海峡SA
Onomitiimabari
Kurusimauzu

    ・幸いなことに渦が巻いているのが見れました。

 ↓
(西瀬戸自動車道)因島手前で事故渋滞7km
 ↓
(山陽道)東広島IC手前で事故渋滞10km
 ↓
20:20 JR広島駅
    ・お好み焼き 麗ちゃん

      ・・・・・広島風お好み焼き、並んで待ちました。

         が、美味しかったです。

 ↓
21:20 平和記念公園
Heiwakinenkouen

    ・祭壇から平和の炎と原爆ドームが望める配置になっているんですね。

 ↓
(22日)
00:40 帰宅

朝昼晩と讃岐うどん漬でした。
けど、毎食食べても、やっぱり美味しい。さすが讃岐うどん!!ですね。
普段は少食の息子が、大盛で食べていました。
ほんと、讃岐うどんは美味しいけど、、、ただ、困ることもあります。
それは、”他所のうどんを食べれんようになる”ことです。
;;北九州の魚を食べると、他所の魚が食べれんのと同じ現象です。

;;高松に居た頃は、徳島の鳴門の方まで魚を食べに行ってました。

色んなメニューがありますが、σ(^ ^)の一番は、やっぱり”醤油かけうどん”です。
釜揚げしたのにそのまま生醤油をかけて食べるシンプルなものです。

車中泊の強行軍でしたが、とても満足しています。
2人の子供たちも、喜んだのは言うまでもありません。
あとは、上の娘と山の神様と一緒に行けたらと思っています。
まだ、終わってはいませんが、満喫できたシルバーウィークでした。

次は時間を取って、栗林公園、小豆島の寒霞渓、阿波の鳴門、五色台、丸亀、善通寺、

大歩危小歩危、土佐高知、室戸岬、道後温泉の方にも行きたいと思ってます。

2009年9月19日 (土)

今年の山笠の決算報告がありました。

昨日、今年の山笠の最後の役員会。
会計さんと監査さんから決算報告がありました。
雨に降られ心配でしたが、黒字で終えることができました。happy01
これも皆さんのおかげですね。感謝、感謝です。

また、来年も頑張るぞ!! punch

2009年9月17日 (木)

ようやくPHPでのView操作が判った

先日、会社の試験用DBサーバがクラッシュ。crying
ビデオカードがいかれてしまいました。
使っていたマシンは今は無きGWのものです。
Windows2000がインストールされていたマシんでした。
で、復旧過程で問題発生。
このマシンのビデオカードの仕様は珍しいもの。
中古品店を探し回りましたが有りませんでした。weep
ビデオカードの調達は諦め、中古のマシンを調達。
これにHDDを換装し、無事、復旧いたしました。

で、Viewの挙動試験を再開。
mysqlコマンドでは問題なくやれているのに、
PHPプログラムに落とすとクラッシュ。coldsweats01
一番の原因は知識不足なんでしょうが、
View使用時のPHPの挙動が今一判らないでいました。
PHPプログラムとmysqlコマンドラインをそれぞれ走らせて、
挙動の違いを一つずつ確認していきました。
そして、ようやく判明。
・View作成のmysql_query($sqlstr)関数には返り値がないこと。
・View同士のJOINの結果を取得後の、PHPのプログラムでのコラム表記は、
 親オブジェクトの表示は不要。
の2点でした。
結果、ViewでJOINが操作できるようになったのでプログラムが楽になりました。happy01

2009年9月13日 (日)

久しぶりに面子が揃った!!

久しぶりに面子(めんつ)が揃いました!!

と言うと、あたかも麻雀やる?みたいですが、
そうじゃないんです。
半年ぶりに家族全員が揃いました。happy01
半日足らずの短い時間でしたが、
子供たち全員が揃うと、やっぱ、嬉しいですね。happy01

別れた途端、
お正月が、もう待ち遠しいです。coldsweats01

PCのバージョンアップ

σ(^ ^)のPCドラのグラフィック環境が厳しくなってきました。
・リモートデスクトップ
・リモートログイン
・仮想化PC
と一つのビデオカードで3役こなさせています。

σ(^ ^)のデスクトップ環境は3画面あるのですが、
これを替える時、クルクルッと回転して替わります。
昨年10月に入れ替えて以降、サクサクッと軽快に回転していました。

が、これだけ負荷をかけるとさすがに重たくなりました。
ヨタヨタッとしか回らなくなりました。
さすがにこれじゃあ何時ドタッとなるか心配です。coldsweats02

なので、今日、ビデオカードを新調いたしました。
σ(^ ^)の新調の概念は、大体1年以内に発売された物を指します。
なので、ほぼ半値くらいで買えます。happy01

新調したビデオカードは、
ASUS EN9600GT 512MB GDDR3
(NVIDIA GeForce 9600 GT)
です。

結果、デスクトップ画面は、
軽快に、且つ跳ねるように、クルクルッと回っています。happy01

「山の神様」のPCを乗っ取った

先日は、σ(^ ^)のLinuxPC上に仮想化環境を構築しWinXPマシンを立てました。
 → これは、ほんと重宝します。

普段の自宅での作業はもっぱら自宅サーバとのやりとりです。
これは、σ(^ ^)のLinuxPCからサーバへリモートログインして作業しています。
いちいちサーバへの転送は面倒なのでサーバ上で作業をしています。 
 ↓ こんな感じです。
Screenshot
作業画面、ネットワーク画面、ゲームや遊びの画面、
と3つのデスクトップ画面ををフルに使ってます。

と、何やかやで忙しいのですが、
そう言うときに限って「山の神様」が文句を言ってきます。
山の神様:「パソコンが何かおかしいよ!」・・・・・・・他人事です。
σ(^ ^):(そりゃあ、あんたが何かしたんやろ!)・・・口が割けても言いません。
山の神様:「早よー、良うして!!」・・・・・・・・・・・・・・・絶対待ってはくれません。
で、作業を中断して、「山の神様」のPCの前へ、、、。
作業を中断するのは良しとしても、ぺったんこに座るのが嫌です。
σ(^ ^)は机に座って作業をしています。σ(^ ^)の3つのマシンは狭い机の上。
山の神様のPCはでっかい和テーブルの上です。

で、作業環境を維持したまま山の神様のPCをいじれる環境を作りました。
σ(^ ^)のLinuxPCから山の神様のWinXPPCのリモートデスクトップです。
要は、山の神様のマシンを乗っ取りました。(遠隔操作環境を作った。)

  ↓ ログイン画面
Screenshot01
  ↓ ウィルスチェックが始まりました。
Screenshot02
  ↓ 立ち上がりました。
Screenshot03
  ↓ 画面の変更
Screenshot04
  ↓ ゲームやIE8等を起動
Screenshot4
  ↓ Word、Exel、ペイント等も起動
Screenshot6
  ↓ スクリーンショットも撮れた
Screenshot7

と、煩わしさから解放されそうです。

2009年9月10日 (木)

WinXP上でWinNT4Serverが、、、。

昨日、Ubuntu上でWinXPを稼働させることができました。
で、
今はインストールできるマシンを探すことすら大変なWinNTが何とかならないかと、、。
お蔵に入っているWinNT4Serverを引っ張りだし、
事務所に転がって引退寸前のWinXPマシンにインストールしてみました。
Nt_2
VirtualBoxでは、WinNT4(SP6a)以上にしか対応していないのと、
いつも通りにネットワーク設定には往生こきました。
crying

まずは、
仮想マシン設定画面で、ネットワークアダプターの設定です。

標準ではNAT設定になってますが、これでは駄目で、
ホスト実在アダプターとVirtualアダプターとの間で、
ブリッジ経路を設定しないといけませんでした。
ここまで判るのに一苦労、、、。

NT4はSP1ですSP6ではありません。
とりあえずSP6をCDに焼き、
SP1のままインストール(ネットワークは無)し、無事再起動できましたので、
SP6をあて再起動、、、、。
結果、無事ドメイン参加ができました。
happy01

後、WinXPにUbuntuをインストールしてみました。
こちらは簡単に済みました。

結果判りましたが、仮想化のホストマシンには、
かなり高いスペックが要求されるみたいです。
仮想PC1個としてもメモリは、ホスト500M、ゲスト500M、
と最低でも1G以上は必要です。
これでなんとか使えるレベルだと思います。


1つゲストを増やす毎にさらに500Mを追加の感じです。

追記:今日(11日)買った日経Linux2009/10にVirtualBox

による仮想化の紹介が載ってます。

σ(^ ^)は、9日にあった、Sun Microsystems社のセミナーで
教えていただきました。

2009年9月 9日 (水)

UbuntuデスクトップでWinXPが稼働

あるOS上で別のOSを走らせる仮想化環境があることは知っていました。
サーバ世界の話で個人ユース環境では余り必要性も無いと思ってました。
ので、これまで単純にUbuntu9.4とWinXPのデュアルブートで使ってました。

が、
Webアプリを作る場合、バグの塊でできたMSーIEはとんでもない挙動をします。
(まともに動く方が珍しい?のでは、、、、。)
なので、FireFoxでちゃんと表示されたからと言って、IEでまともに見える保証はありません。
常にMS-IEでの確認が必要になります。

でここで問題が発生します。
FireFoxと違って馬鹿窓IEはLinux上では動けません。
MS-Windows環境が必要になります。
その都度、マシンの再起動は面倒です。
と言って山の神様のマシンは山の神様が使っています。
なかなか不自由です。
で、背に腹は変えられないと覚悟して、
Ubuntu上にVirtualBoxをインストールし、仮想化環境を立ち上げ、
これにMS-WindowsXPをぶち込みました。

この画面がそうです。
Ubuntuデスクトップ上にWindowsXPのデスクトップ動いてるの判ります?
Screenshot
Ubuntu上でFireFox(左)を動かし、
WinXP上でIE(右)を動かし、
同時に挙動の違いを確認できます。coldsweats01
嘘みたい、、、、。lovely

使い勝手もえらい簡単です。happy01
馬鹿窓をUbuntu上で起動させれば、切り替えはCtrlキーのみで
簡単に行えます。

よりも、驚いたのは、
現PCにはVistaビジネスがデュアル環境で放り込んでいます。
Vista単独の動きより、Ubuntu上のWinXPの方が格段に早い!! happy01
これには驚きました。会社のXPマシンよりも遥に早い。
 「えーぇえ!? 嘘じゃろ?!」 sign03
な驚きです。

WinXPの起動を計測したら、、、、、、何と、、、、10秒弱?

嘘みたいに早い、、、、。

こんなことなら、
 最初からやっときゃ良かったと!!
後悔しています、、、。weep

これからは、
WinXP上のFireFoxとIE、
Ubuntu上FireFoxを稼働させて3つを確認できます。
Safariも入れてみようかと思っています。

結果すぐに、
Ubunt→FireFox
WinXP→FireFox,Safari,IE
としてみました。 happy01
さすが、Safariは、Appleのだけあってセンスが良いですね。

Screenshot1

うれしい環境を手に入れることができました。happy01

2009年9月 7日 (月)

この数日で長年の問題解決いたしました。

えらい大げさなタイトルです。
Webページで色んなスタイルを試しています。

昔、"FRAMESET" なる画面分割方法を知って感激したことあります。
画面が動的に変化するのでびっくりしました。
初期のσ(^ ^)のWebはこのFRAMESETのてんこ盛りでした。

が、非常に便利なのですが大きなデメリットもありました。
要はコンテンツが検索ロボットに判りづらくて、
広告関係のWebじゃ使い辛いという。

次に画面分割を、TABLEタグを使ってやりました。
これはこれで良いのですが、
コンテンツが溢れた場合、
画面全体をスクロールさせないといけない。
ダサい、、、、。

そして、思い悩んだ挙句、
スクロール問題は、DIVタグとスタイルシート(CSS)を使う。
動的変化は、PHPプログラムを使う。
ことで解決できました。

スクロール問題は一昨日解決。
動的変化は今日「ハリーポッター」の映画を見ながら解決。
と、一挙に解決いたしました。

不思議なもんですね。
解決するときゃ一度に、、、、。

で、やりたくても出来なかったWeb設計を
今、一期に書いています。
昨日、原本を一つ書き上げ、
今日、一つ書き上げました。
そのうちアップいたします。

ただ、マイクロソフトインターネットエクスプローラー(IE)

のバグには悩まされました。crying

ほんにバカIEだと思います。

ようこんなバグ製品を垂れ流すと思います。pout

2009年9月 6日 (日)

謎のプリンス

「ハリー・ポッターと謎のプリンス」 見てきました。

感想は、”は~ぁ~あ、、、”でした。sad

英国人って、子供でも”おっさん””おばさん”みたいですね。
見るに耐えない、、、、、、。

アメリカ判の「鉄腕アトム」も見る気がしません。

何か、根本的な感覚が違うみたいです。

MyWeb

ウェブページ