« 2008年5月 | メイン | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月29日 (日)

もう2年経つんだ、、、。

明日で6月も終わりやな、と思ったら、
丁度2年になるのを思い出しました。

何かと言うと、禁煙始めてからの期間がです。

早いもんですね。もー、2年経つんですね。

今じゃ、タバコのタの気もありません。smile
良いことをしました。smile

だんだん形が見えてきた。

思いを回らして考えていくと、
今まで見えなかったのが見えてくるのですね。
どんどんメモに落としています。
やらにゃいけんこと山ほどありますが、
だんだん具体的になってきます。
楽しいです。

実行するまで1年半ありますが、
年末までには準備は全て済ませようと思っています。smile

雨に降られた、、、

雨の合間にお散歩です。
先日、えらい早咲の朝顔じゃなぁ。
と、思っていたのは、朝鮮朝顔でした。sad
どうりで早いはずでした。
この花、終わるのも遅いですね。

散歩の途中の体育館でイベントが催されていました。
なんじゃろうかと覗いたら、小天山笠の幕のお披露目とか。
写真だけは撮って帰りました。smile

気ままにあちゃこちゃ歩いていたら、
空模様が怪しくなったのに気づかず、
結果、かなり濡れてしまいました。shock

下の商店街、うろちょろしましたが、
結構、歯抜けな状態です。shock
どんなお店があったのか??です。sad
普段、
滅多に行くことありませんので記憶にありません。
どんなお店が残り、どんなお店が消えたのか、
興味があります。


2008年6月28日 (土)

PCの設定に丸一日潰れた、、、。

雨が降り何もできないので、
先日頂戴したPCへの環境移転をしに行きました。
業者まかせで設定やっていますので、
設定の内容は当の本人も良く判っていません。
仕方ないので、こちらで調べながらやるしかありません。
結果、
環境写し終えるまで丸10時間もかかってしまい、
かなり草臥れました。smile

ついでに旧マシンとのLAN環境も設定しておきました。
が、当人達は概念的に理解できていないようです。shock

2008年6月27日 (金)

ついにお清め式

山笠の新調が滞り無く進み、
お清めの日時が決まったとの連絡がありました。

7月8日(火)11時より 菅原神社にて smile

σ(^ ^)の仕事は、その案内文を作ることです。
が、滞り無く終えました。

どんな山笠なんですかね。楽しみです。
が、当日は仕事で行けません。
残念です。shock

2008年6月23日 (月)

復旧終了しました。

My PC 環境が元に戻りました。
が、メール10年分、メールアドレス、ブックマーク、等々
は綺麗さっぱり無くなりました。shock

今回は横着せず、
しっかりバックアップ専用の単独HDDを設置しました。
スクリプト一発処理でOKです。

それと、今日、山の神様のお知り合いから、
NEC ValueStarをいただきました。smile
Celeron 2.7GHz のマシンで、19インチ液晶付きです。
気に入らないから新たに買い換えるということでした。
けど、ほとんど新品同様です。

OSは WindowsXP(SP2) Home Edition です。
早速抜きだして、リカバリーDVDを作りました。smile

久しぶりは体が重たい、、、。

ようやくPCの復旧の目処が付きましたので、
久方ぶりのお散歩です。

ちょっと見ない間に、
紫陽花は咲き乱れ、
南天、ザクロの花も咲いており、琵琶も食べ頃です。
今時の花の中では、ガク紫陽花が一番すきです。

あちこち色んな花が咲いていますが、
花図鑑でも持って歩かないと名前は判りません。
そうそう、朝顔?が咲いていました。
咲くにはちょっと早過ぎるような気がしますが。

それはそうと、ここ1週間ばかりPCの復旧に没頭し、
お散歩がなおざりになっていました。
戸畑の山坂はそれを思い知らせてくれます。
足が重たい、体が重たいと感じました。
歩かにゃいかんです。

前々から思っていましたが、
中々決心がつかないことがありました。
が、あるきっかけから決心がつきました。
生まれたからには、やっぱりやってみたいです。smile
で、そのための準備を始めました。
思い立ったが吉日ですネ。smile

あと今日は、山の神様のお手伝い。
らっきょうの皮剥きをさせられました。6kgです。
お盆には美味しいらっきょう漬が食べられる?
好物ですので楽しみです。smile

2008年6月22日 (日)

漸く原因判明。

昨日から今朝までPCの原因究明で徹夜になりました。
原因が判ったのが朝方の5時近くになってからでした。
もう窓の外は白々と明るくなってきていました。
何度、ブートローダー(GRUB)の設定のやり直しをしたことか。
何度、HDDを取っ替え引っ替えしてインストールしまくったことか。
もう嫌!と言うほどやりまくりました。shock
で、それぞれ個別には問題が無いというのは確認でき、
組み合わせの不具合だろうというところまで辿りつけました。
が、どれがかは??でした。shock

結論から言うと、
換装した DDR2/800/1GBx2 とOSとの相性が悪い、
でした。
シングルHDDから複数HDDの試行に移って判りました。
BIOSでは認識してても、
Win Vista からもFedora8 からも認識しない現象が発生しました。
3つのHDDを搭載しているのに、認識するのは1つないしは2つのみ。
頭が欠けたり尻が欠けたりの現象です。
これは過去のPC環境ではあり得なかったことです。
で、過去と明らかに違うのは、
  DDR2/667 → DDR2/800
のみです。
で、元に戻すと、各OSが全HDDを正しく認識しました。
後は、当たり前にインストールでき、
そしてきちんと起動し、負荷を掛けても安定しています。smile

BIOSレベルのメモリーチェックで問題がなかったので、
疑っておらず、盲点になっていました。shock

新しい環境は、
Mother Bord:GIGABYTE GA-965G-DS4
CPU:intel Core 2 Duo 2.40GHz
chipset:intel G965 Express chipset
Memory:DDR2 667 PCR2-5300 2GBx2=2GB
HDD: SATA 320GB、500GBx2=1,320GB
Graphics card: ASUS EN8600GT SILENT
DVD RW: Pioneer
Monitor:Dell E228WFP LCD Monitor

Win Vista= 80GB HD
Fedora 8 =1,240GB HD
となりました。

まる1週間に渡った復旧作業は、ほんと疲れました。shock

2008年6月21日 (土)

復旧したと思ったら?!

その1時間後にまたダウン。pcshock
ハード的におかしいとこはないし、、。pc
後は相性のみ?
判らん????? shock

Win Vista が悪いのか?
Fedora が悪いのか?
どっちじゃろ、、、、。sign02sign01

2008年6月20日 (金)

クラッシュから復帰?

今回のクラッシュには往生こきました。
ようやく全システムが復旧した模様。
原因は???です。shock
HDDがクラッシュしたと思ってましたが、
結果、クラッシュはしていませんでした。sign02sign02
が、
WinVistaからのパーテーション設定で、
HDD320GBを1台クラッシュさせてしまいました。shock

Fedora9は不具合が続きましたので、
Fedora8に戻しました。shock

現在、
HDD 80GB WinVista
HDD500GB Fedora8
となっています。smile

2008年6月18日 (水)

父の日

昨日、娘が帰ってきました。
父の日のプレゼントのワインを持って。present

嬉しいですね。smile

;; σ(^ ^)もお返しを。
;; でも結果、
;; 差し引きすると、間違いなく、
;; σ(^ ^)は−?に、、、
;; なったような気がする、、、。shock

ま、娘やから、いいですよネ!smile

2008年6月17日 (火)

復旧できた、、、

Q-ringサポートさんのおかげで帰ってくることができました。

思いもつかないパスワードを設定していました。
たぶんその時の気分だったんでしょうね。
でも帰ってこれて目出度し目出度しです。smile

今回は、きっちりバックアップとりました。memo
でも、失くせば、やっぱり一緒?coldsweats02

2008年6月12日 (木)

2ヶ月半振り?

薬が無くなったので検診に行きました。
結果、2ヶ月半も行ってなかったんですね。shock
なんか間が開いたような気はしていました。
前回は3月29日だった由。
結果、
体重1kg減、
血圧108ー78、
血糖値 115(食後3時間)、
でした。smile

第1回総会

今日、
「大谷第二子供山笠」の第1回総会が開催され、
ほとんどの自治委員さんが来られました。smile

とうとう、大きな岩が動き出しました。smile

これから7月末までの1ヵ月半、
戸畑は大変な季節です。smile

大山も、小天も、子供山笠も、
終わるまでは、もう誰も止められません。smile

でも、
毎年毎年、
ほんと飽きもせず、
やっぱ皆さん、
好きなんですね。smile

祭り好きな地域であるのは間違いないみたいです。smile

2008年6月 9日 (月)

山の神様からクレームが、、

亡くなられた7名の方のご冥福を祈ります。
また、怪我をされた方のご回復を祈念いたします。
世の中変になってきているのは間違いないみたい、、、。
なんとかせんばとは思うけど、判らん。

話変わります。
うちの山の神は、
σ(^ ^)が、「山の神」「トド」と言ってるのは知っています。
「トド」については何とも言ってませんが、
「山の神」にはクレームがきました。shock
山の神様:「神様」ちゃゆうても「神」ちゃゆわんじゃないね?
呼び捨てと違うん? いいち思う?
これからは「山の神様」ちゅうて欲しい!!
とのことでした。
で、これからは、「山の神様」と呼ぶことにします。
平和が一番!! smile 

2008年6月 8日 (日)

とばた菖蒲まつり

今日は夜宮公園の「とばた菖蒲まつり」に行ってきました。
昨日今日と2日間のイベントです。
2万本の花菖蒲

舞台、屋台、出店、フリーマーケットで、芋の子洗い状態です。
花の方は、
夜宮公園のあやめ池と日本庭園に35種約2万本の花菖蒲が満開です。
綺麗でした。夜のライトアップも山の神と行きました。

でもまあこの狭い地域で次から次とイベントが続きます。
4月:なんじゃもんじゃ祭り
5月:とばたあやめ祭り
6月:ホタル祭り
6月:菖蒲祭り
7月:戸畑祇園
と、、、、、。
呆れません? もろ、お祭り漬け状態です。

甲乙付け難い程綺麗なもののたとえに、
「いずれが あやめ か かきつばた」
と言われていますが、その違い今日まで知りませんでした。
花菖蒲塾に参加して勉強してきました。
育つ所が違うんですね、初めて知りました。
ついでに苗も貰いました。
聞きかじりを、、、、、。

あやめと杜若の見た目の違い。
あやめの花弁の付け根は、黄色と白の網目模様。
杜若の花弁の付け根は、一本の白線が先端に向かって入る。気品さの謂れ。

育ちの違いは。
菖蒲(しょうぶ)  ・・・・・・・水の中 菖蒲湯。菖蒲と言いますがサトイモ科であやめの仲間ではありません。
杜若(かきつばた)  ・・・・・・・水の中だが水際。国宝 尾形光琳の杜若図屏風が有名。
花菖蒲(はなしょうぶ)  ・・・・・・水際の陸上だが水気の多いところ
あやめ  ・・・・・・陸上乾燥地。戸畑あやめ。
ジャーマンアイリス 
イチハツ   ・・・・一般の家の近く
ヒメシャガ  ・・・・裏山
シャガ  ・・・・・・山の中

花菖蒲については、
育生地ごとに
江戸系:江戸で改良、群生美を楽しむ。背丈が低く色も多い。
肥後系:座敷に置き金屏風を背に鉢植え用に改良。背丈は江戸系よりやや低く大輪華麗。
伊勢系:伊勢松阪地方で改良。鉢植え、背丈は低く、花は中輪垂れ咲。
外国系:明治以降、日本から輸出された逆輸入品、ボリューム系の大輪。

見かけの違いについては、
花色の基準は 白花系、紫色系、ピンク色系
花弁は 三英(葵祭)、六英(写楽)、八重(紅れんんげ)
の由です。 

今日はお勉強の一日でした。smile

2008年6月 4日 (水)

なんでかなぁ

そんなにきっちりせんでも、
そんなにかたをつけんでも、
いいんじゃないんね?

そんなにしちょって息苦しゅないね?

言い張ったらどうしようもないじゃろがね。

だれでもみんな
いいところもありゃ、わるいところもあるが。

たまにはボタンのかけちがいもあるし、
口がすべることもあるやろ。
でも、
そんなんいちいち突っついちょったら
にっちもさっちもいかんやろがね。

いかんならまだしも
わるなるだけじゃろが。

もちょっと、
見ざる、言わざる、聞かざる
くらいでちょんどいいんじゃ?

ちゅうても、できんのじゃろね。

結果、
いくとこまでいってしもて、、、、
戻るにもどれず、、、
なんもかも壊れてしもた。

あぁ、、あ。
間にいっちょるこっちのほうがよっぽど辛いばい、、、、。

残ったのは、無力感だけじゃが、、、、。
ほんと、情けない、、、、ね。


2008年6月 1日 (日)

ホタル祭りと皿倉登山

先ほど、山の神と梅ケ枝餅を食べながら「鞘ケ谷ホタル祭り」から帰ってきました。
地域の祭りとしては、ステージはあるは、屋台は出るは出店もでるは、ホタルより多いかもの人人人の盛況なイベントです。
今年は少ないながら、ホタルも綺麗に飛んでいました。
ただ、ここまでくるのに一苦労しました。
と言うのは、σ(^ ^)、昨日も来ています。が、山の神を誘わんで一人で来たのが災いしました。
ビールにイカ焼きを楽しみ(って、これが目的ですが)、山の神のお土産に梅ケ枝餅を買って帰りました。
が、「食べんな!」と声を掛けても無視。shock
???、えらいご機嫌斜めです。shock
「しまった!」と思いましたが後の祭りです。shock
今日一日中、散歩の途中から何度も何度も電話してのご機嫌とりでした。
そして夕方、最後の〆、「ホタル祭り行かんか!」で、けりが付きました。
;; はぁー、女は大変、、、、。shock
でも、目出度し目出度し。

今日の一番のイベントは、山登りです。最近、距離は稼いでも、高さは不足気味でした。
で、先だってから登ってみたいなと思っていた皿倉山に行ってきました。
朝6時に目覚め、も一度寝ようかなと思いましたが行くことにしました。
梅雨間近ですし、梅雨が終われば終わったで祇園、お盆とイベントが立て続けです。
幸い天気の良い今日を逃すと秋まで機会をなくします。
で、決行いたしました。結果、行って良かったと思える一日でした。
皿倉山遠望

皿倉山は、我が家から直線距離で丁度5kmです。戸畑区の隣の八幡東区にあります。往復で10km。山登りの往復で15km。何やかやで高低差600m、30km弱くらいの歩きになりますですね。
自宅から皿倉表登山道(ここに帆柱ケーブル駅があります)まではぼちぼち歩き、
登山道から、
・幾世の森(いくせのもり:広葉樹林とやぶ椿)
・大師樅(だいしもみ:お寺の跡、不動明王、88ヶ所巡りがあります)
・洞見台(くきみだい:生憎木がおい繁り、隙間からの洞海湾の展望になります)
・力水(ちからみず:湧水が何ヶ所かありますが飲むのは不向き、洗う程度)
・大扇望(だいせんぼう:芦屋・響灘方面の展望で途中の展望としては最高です)
・見巡松(みめぐりのまつ:地蔵堂の松)
・達磨岩(だるまいわ:もろ大きな岩)
・宿弥松(すくねのまつ:今はありません)
・鴬谷(うぐいすだに:今日も何羽か良く鳴いていました。)
・岩楓(いわかえで:岩塊の山肌と楓の林)
・天狗岩(てんぐいわ:岩楓の中の大きな岩)
・楓杉峡(ふうせんきょう:楓と杉の混合林です。秋が見頃?)
・大杉道中(おおすぎどうちゅう:杉の巨木の並木です)
・皇后杉(こうごすぎ:昔、神宮皇后が西征の時、ここの杉で帆柱を作った)
・国見峠(くにみとうげ:周防・豊前・筑前・筑後が一望できます)
と、帆柱15景を楽しみながら登りました。
国見峠から初めての権現神社、権現山頂(618m)に寄り道し、
皿倉平から皿倉山頂(622m)へ。
山頂のレストランで北九州名物の「焼きカレー」を食べました。カレーグラタンみたいな美味しい料理です。

我が家の遠望
夜宮公園、なんじゃもんじゃ通りも見えます。
我が家は、皿倉山となんじゃもんじゃ通りを結ぶ直線上にあるんですね。


ほんに可愛い子です

途中、2歳くらいの女の子を連れた親子と一緒になりました。
子育ての中で一番可愛い盛りです。smile
良くしゃべり、転んじゃ泣き、子犬見たいに父親とじゃれていました。
父親っ子みたいです。
昔を思い出し、懐かしいやら戻りたいやらでした。
うちにもあんな時期がありました。
大分の久住山・切り株山、熊本の阿蘇山、四国高松の屋島、北九州の金比羅公園・皿倉山、良く連れて回りました。
子供たちとは、皿倉山に何回登ったことでしょう。
が、それも小学校の間まででした。
最後の一緒登山から、もう10年は経ってますね。
でも今日はこの子に、あの頃の楽しかった思い出をもう一度思い出させて貰えました。
帰宅して思い出しても、笑みが出る可愛い子でした。ありがとうさんです。smile

皿倉表登山道はかなり昔(昭和の初め頃)から整備されています。
足腰に悪い方でも、頂上まではケーブルカーとスロープカーに乗って登れます。
帆柱ケーブルカー 全長1100m、標高差441m、定員112名、料金??
北原白秋や野口雨情も登ったようです。

帰りは、国見岩を経て、登山道としては一番長いコースの大蔵登山道をとりました。
登山道と言っても獣道とそうは変わらないレベルです。山登りに慣れてない方にはお勧めはできません。
お勧めは、やっぱり帆柱ケーブルから始まる皿倉表登山道です。

「帆柱15景」:昭和12年頃、当時の小学生が選んだ名勝地。

MyWeb

ウェブページ