« 2006年9月 | メイン | 2006年11月 »

2006年10月

2006年10月31日 (火)

頑張らんといけん?

頑張らんといけん? smile

あちこちで色んな悲しい事が起きています。
そんなにして頑張らんといけんの?
思いつめんで、もっと気楽に、ゆっくり生きて、、ネ。
って思います。
どうにもならんもんはどうにもなりません。
だから、もっと肩の力を抜いて、、、、。

なにもかも投げ出して、
走るのもやめて、
ゆっくり歩こっ。

回りを眺めながら、
道草しながら、
石ころ蹴りながら、
草笛吹きながら、
ゆっくり、ゆっくり歩こうよっ。

ねっ。

きっと、
面白いものが見えてくるよっ。

そしたら、
楽しくなって、
きっと
笑顔が戻ってきます。

楽しいよっ!!!

2006年10月29日 (日)

2006年10月29日(日) 快晴、北西80°、少し寒し。

今日は芋の子、、。 airplanesun

# 今、風呂からあがったところです。

今朝も飛行場1番乗り。
早すぎて、時間まで、
ゲートの蔦払いをやっていました。
# 蔦がからんで見苦しかったんで。

でも、
飛行場1番乗りにも拘らず、
今日の練習、たったの3回です。coldsweats02
朝一、昼過ぎ、夕方、の。
何と4時間待です、4時間待。
3回でも多い方なんですよ。
平均で2回、少ない方は1回だけ。
入門以来初めての経験です。
遅れて来た方:「おっ! 今日は、フライトショー並やなっ!」
の有り様でした。
一体何機有ったっけ?

長い待ち時間を利用して、
σ(^ ^)は、ダイエットの為の体力増進。
加来ちゃんは、足の取り替え。
ゆうすけは、番外機の作成。
あとは、サロン状態。
でした。
エンジン音にガヤガヤ音、、、。
さすがのσ(^ ^)でも、
喧しくて、お昼寝できません。

昨日は、
メイン飛行場では、塗完が木端微塵。sad
水上機飛行場でも、トラブル続出。sad
だったようです。
が、今日は、幸い、全機無事でした。
でしたが、
病状の悪化された方が、、、、。
パターン間違い、燃料入れ忘れは、まだまし。
今日は、ついに、
バンドすら間違える事態に、、、、。
本人も回りも危うい?ところでした。
心配ですね!
# やっぱ、強制入院?

あと、ようやく、
センターとフレームのライン引きをしました。
先日の滑走路の補修で消えたままでした。
やっぱ、あるべきラインが無いというのは、
褌せんでズボンをはいているような、
何か落ち着かない宙ぶらりんな心理状態です。
これでやっと、落ち着いて練習出来ます。wink
# 女にゃ判らんやろな、、、

今日は、総勢18機?+見学1名。
全機、無事でした。

2006年10月28日 (土)

H18年10月28日(土)快晴、東→北西45°、少し肌寒し。

フタバ杯へまっしぐら!! airplane

今朝は、5時半に目覚めてしまいました。
寝ててもしょうがないので、飛行場へ。
7時過ぎには、もう、、、当然1番乗り。
が、今朝は、
のっきから驚かされることばっかりです。

まずは、今週、風が強かったのか、
倉庫の扉は開いているは、
ロッカーはひっくり返っているは、
の状態でした。???
# 一人で片付けです。

次は、2番手の方です。
σ(^ ^):「どしたん? こないに早よ、、何かあったん?」
本人:「フタバ杯の練習よ!!」
# 北九州ラジコン航空会始まって以来の珍事?
# P-07出場だそうです。PMの持主。

午前中は、がらがらでしたので、
思いっ切りアドバンスドDの練習ができました。
# FUTABA杯、σ(^ ^)は、アドバンスドDに出場です。
# アイラとの約束?
でも、
スピンが難しくて、、、なかなか、、、。

心配な事も。
やっぱり歳には勝てないんですかね?
P-07のパターンは間違えるは、
燃料は入れ忘れるは、、、、、。
外野席:「認知症?」
外野席:「誰か、病院へ連れてっちやった方が、、」
外野席:「もう駄目やろ、、、」
でした。
還暦迎えた(?)方の事です。

面白い事も。
高翼機の「シバッチャン」での着陸比べです。
ホップ、ステップ、ジャンプ、と、ままなりません。
何とか、スーーーーッと、、、、、。
入れ替わりたち返りでタッチエンドゴーです。
ほんと、面白かったです。

ほんとの珍(?)事も。
本人:「あー、痒!」
何と、飛行場で○金○虫の薬を、、、。
外野席:「ペラ回して扇いじゃろか!」
本人:「あー、気持ちいいーー!」
結果、症状は軽くなったようです。
# 2番手の方です。
# 全員経験者という事も判りました。
# ヨードチンキも、、。

あと、新車です。
「Super Weekend special」が、初飛行しました。

今日は、総勢11機。
全機、無事?のはず、、。
# 町内の用事で早退。
# 1機、事故があった由。(先ほど判明)

禁煙も、ついに4ヵ月に、、、。

2006年10月27日 (金)

おねえちゃんとおばさんの見分け方

おねえちゃんとおばさんの見分け方 

今日、会社の女性軍から、
「お姉ちゃん」と「おばさん」の見分け方を教えて貰いました。sign02

若い男を見て、
「おねえちゃん」は、「格好いい」、と認識。heart
「おばさん」は、「可愛い」、と認識。
するのだそうです。

若い男を、「男」と見るか見ないかの違いだそうです。

2006年10月26日 (木)

1億総成金?

1億総成金? danger

最近、買いもの等の現場で、
金で店員の顔を引っ叩く人が目立つ。
# 物理的に引っ叩くのではありません。

”買ってやる”みたいな態度。
金にモノを言わせて、、、、。
まさに成金そのもの。

なまじ中流意識がそうさせる?

本当の金持は、
使うお金のありがたさを知っている。
1円でも2円でも、簡単には稼げない。
だから、思わず、
「ありがとう。」
の言葉がでる。

2006年10月24日 (火)

さむらい。

さむらい danger

昔から、
「武士道とは死ぬこととみつけたり」
などと教えられてきました。
# これって葉隠れ?
意味は良く理解できないけれど、
直感的に、何か違和感がありました。

けど、先日の「功名が辻」を見て、
ある武士の仕草から、
「自己を律する者が武士」
であると気づきました。
「道」ではなく「己が生き様」なんだと。

自己を律するのは何も武士階級の特権じゃありません。
だから武士以外でも自己を律する者は多く居たと思います。
ただ、支配階級である武士には、特にそれが求められたんでしょうね。
ですから、昔は武士があちこちに多く居た。
たぶん、良き時代?だったのかも。

2006年10月22日 (日)

ダイエット

青みかん、丸ごと、1個、食前に。
青りんご、皮ごと、半個、食前に。

で、通常の生活のままで、2週間で2キロ位痩せるとか。
あるある大辞典より。sign01

市場には赤いりんごばっかりですが、
青いりんごの種類があるそうです。

誕生日

やばかった、、、 danger

明日は、山の神の誕生日、やった。
完璧に、、、忘れていた、、、、。

娘から言われても、ん?何の事?
間をおいて、やっと思いだしました。

でも、やばかった、、、、。
間一髪セーフ!

卑怯じゃ!

卑怯じゃ! danger

虐めや虐待。

「虐めや虐待は良くない。」
「だから止めよう。」

なんて言っても止まらない。
社会がうんてら言ってる間に一杯犠牲者は出る。
そんなの待ってちゃいられない。

「虐めや虐待する奴ぁ卑怯な奴や!」
「そんな奴ぁ、人間じゃねえ!」

で全て解決するんじゃ、、、。

同じことが、男にも。

「女、子供に手を出す奴ぁ卑怯な奴じゃ!」
「そんな奴ぁ、男じゃねぇ!」

で、馬鹿な男減るんじゃ、、、。
# これは自信なし。

2006年10月22日 曇天、東90°、少し寒し

ちゃんこ鍋 sign01

「北九州ラジコン航空ショー」も盛況に終わり、
今日は、久方ぶりのゆったり練習です。airplane
# 2ヶ月振りの「ソルミ」とのお遊び。

は良いのですが、
昨夜、突然、
KRAレストランを開くことが決まりました。
しばっちゃん:「ちゃんこ鍋したい!!」
# 鬼の居ぬ間の洗濯? とか。
# でも、鬼って誰?のこと?、、、。

そして、今日、「ちゃんこ鍋」。
具は、
鯛のつみれ、かき、鴨肉、鶏肉、豚、
ワタリガニ、餅入り巾着、椎茸類などなど。
別途、
帆立の貝柱、うに、刺身。
酒は、ビールは、飲み放題。beer
味はプロ並。
それでたったの500円ですよ、500円。
σ(^ ^)達ゃ、なーーんも言うことありません。

外野席:「あーー、美味しかった!!」smile
 v(^ ^)v

でも、σ(^ ^) 大変な失敗を、、、、。
、、へり呼ぶの、、忘れてました。
静かだったので、てっきり誰も来てないと。
ごめん!! m(_ _)m
次回、汚名返上名誉挽回したいと思います。

そうそう、
すでに、次回の予定も決まっております。
「おでん」 bottle
です。
時期は、まだ未定ですが。
# 年内です。

今日もよう集まってきました。
# 大部分は、昨日も来てたそうです、、、、。
よっぽどすることのーて暇なんでしょうね。
総勢11機+番外機2機+ビジター?1人。

風は強く、曇天で、おまけに寒かったですが、
その中で、メゲズに、皆さん頑張りました。
ま、強いて言えば、
イナバウワー、
背面イナバウワー、   ← これは危なかった。
があった位です。
あっ、そうそう、
最後の最後に番外機の墜落ありました。

それと、
ムスタングの「シバッチャン」と、
σ(^ ^) の「アイラ」、
お嫁入りが決まりました。
水曜クラブの方が、引き取ってくれました。
また元気な姿を見ることができます。
その日が楽しみです。
# お嫁入りできて、ホッとしています。

2006年10月21日 (土)

いじめの原因は大人?

いじめの原因は大人? sign02

子供の間で、いじめの問題が発生しています。
原因は、子供や学校にあるかのように言われています。
が、本当の原因は大人にあると思います。
子供を精神的に追いつめる大人たち。
人間の自尊心を虐げるTV番組の氾濫。
そんな中で、
追いつめられた子供たちが、
そのはけ口に、いじめにはしるのではと思います。
そうした構造であるならば、
都市も田舎も関係ありません。
どこでもここでも、
世界中で起こっている現象だと思います。

テロもこの延長かも。

2006年10月19日 (木)

フローティングマウント

フローティングマウント airplane

今日は、「アスカ」用のフローティングマウントを
入手しました。
メカ類はFUTABAさんにオーバーホール出しています。
これが戻ってくれば、ぼちぼち作成に入ります。

ラジコン飛行機とは関係ないですが、 pc
パソコン関係です。
普段は、Linuxを使っています。
# FedoraCore5
が、時々馬鹿窓にしないといけません。
# M$-WindowsXP Pro
デジカメのデータ取り込みのためです。
相当な容量になります。
以前は、ファイルサーバー(SAMBA)を立てていたので、
それを介してファイルのやり取りをしていました。
が、現在はありません。他人にあげました。
結果、データのやり取りが非常に面倒です。
というより、する気にならない。
で、USBフラッシュメモリー(1GB)を買い込みました。
5000円ほどです。
# BUFFALO RUF-C/U2 1GB
で、Linux と馬鹿窓間のデータのやり取りをやってみました。
あっという間に終わります。
切り替えるのは仕方ないですが、やり取りが楽になりました。
で、双方で溜っていたデータを相互にやり取り行いました。


2006年10月15日 (日)

第15回北九州ラジコン航空ショー

野次馬は大満足!! airplane

今日、
「第15回北九州ラジコン航空ショー」
が開催されました。

天気は、滅多に無いくらいの絶好の飛行日和でした。
入場者も過去最高?
わんさかわんさかです。
子供用の100人分の菓子が足りません。
インターネットTV局も取材に来ていました。

でも何と言っても、
野次馬を、最高に満足させた?
大会も無いんじゃ、、、。

フライングボートの同時飛行。
のっきに空中衝突し、1機墜落大破、1機中破。
スケール飛行。ムスタングのエンスト不時着。
サンダーボルトのノーコン墜落。
模擬空中戦は、半数が衝突墜落大破。
異色の編隊飛行も、飛行する前に全機衝突大破。
そしてUコン機。地面激突大破。
編隊飛行。ムスタング、2回の離陸こけ。
宇宙からの生還。のっきに離陸こけ。
最後の戦闘。バスバスっとテープ切れ。
野次馬は大満足だったでしょう。

ま、σ(^ ^)の野次馬は別にして、
見るものは一杯ありました。

電動へりや飛行機には驚きです。
すごく力強くなっています。
が、飛行機は少し早いですね。
電動ダクト機も早いですね。

スケール機もF4Cパターン見ました。

高校生連のへりの3Dにはびっくりしました。
へりの世界も高校生の時代になっているんですね。
20代はもうおっさん?
σ(^ ^)あのスピードには着いていけません。

松嶋先輩も、見事なジェット飛行でした。

大型のガソリン機が増えました。
大きいだけでもほんと迫力あります。
3Dアクロ親子鷹は良く合ってました。
さすがほんまもんの親子です。
成家さんと鈴木さんのアクロバット。
これも上手すぎる、、、。
エアキラーの静止コブラもすごいですね。

F3Aも。
鈴木さんが見せてくれました。
クラブ外の方の見るの初めてです。
前風なのに、1枚のガラスみたいでした。
σ(^ ^)のは5、6枚でそのうえ変形ガラスです。

成家さんのフィギュアも凄いですね。
いとも簡単に誰がやっても出来そうに見えます。
なんでですかね?

スペースシャトルも、打ち上げ成功しました。

それと、番外でびっくりがありました。
キャスターのガミさんでさえもお顔真っ青。
どっちがメインのキャスター?
ガミさんもタジタジです。
それは大分の「エミちゃん」。
何と、凄いキャスター能力の持主でした。
σ(^ ^)達、これから、仕切られそう、、、、v(^ ^)

でも、
σ(^ ^)にとっては欲求不満の大会、、。(^ ^;)
ムスタングの「シバッチャン」、
言うこと、一つも聞いてくれません。

遠方から来ていただいた皆さん。
本当にありがとうございました。
感謝、感謝です。

2006年10月14日 (土)

邪教って

邪教って

荘厳な教会、モスク、仏閣、神殿、楼閣、城郭。

これら全て、何の為に存在する?
あたかも、
民衆の幸せの為にあるがごとく言われているが、
そんなもの嘘偽りだと直感で判ります。
本来の目的は、
人々を畏怖させ、
人々を隷属させ、
人々を支配するためにあります。

どんな美辞麗句を並び立てようが、
ごまかすことはできません。

世の中に色んな宗教があります。
が、
キリスト教、イスラム教、仏教の教えのどこに、
我(偶像)を畏怖し崇拝せよとあります?

荘厳な教会、モスク、仏閣、神殿は偶像そのものです。
イスラム教で偶像否定等言ってますが、
σ(^ ^)からみれば、
モスク自体が偶像そのものと思います。
結局、人々はそのまやかしの荘厳さや巨大さを見て、
それらの教えそのものが偉大だと錯覚します。
巧みな詐欺商法と同じレベルの仕掛けです。

そうした民衆の素朴な感覚を逆手に取って、
これらの教えの偽善者どもが利用している、
その構図が目に浮かびます。

これまで繰り返されてきた宗派内や宗派間抗争、
宗教戦争?の歴史をみればなるほどと納得できます。
今でも、イスラムの宗派対立や、
キリスト教とイスラム教の対立が起きています。

そう言う意味で、
現存の宗教の殆どが邪教であると思います。

誤解しないで欲しいのは、
これらの邪教に携わっている人全てが、
邪教者だと言っている訳ではありません。

キリスト教、イスラム教、仏教の教えそのものは、
それぞれ素晴らしいと思っています。
仕組みを邪教と言ってます。

そして、
素晴らしい信者の方も大勢居られるのも事実です。
マリアテレサさんはその一人です。

ま、形より中身で判断しましょう。
荘厳さで人を脅す輩が一杯いますので。
例えば、
ヤクザ、不動産屋、政治家、等など、
がそうですね。

また、、、

こんどは中学生が、、、

なんで、
信じられない、、、
辛かったよね、、
ごめんね。
ごめん。

ホールインワン!!

ホールインワン!! golf

何とσ(^ ^)今日、ホールインワンを、
しました!!

じゃなくて、見ました。
それも目の前で、、、、。
”ホールインワン”の言葉は知っていますが、
現実のものとして体験したのは初めてです。
コーン、、ヒュー、、トン、トン、スー、カラン、コトン。
わずか3秒程度の出来事です。
# ちなみに当人、これで4度目だそうです。
# ニアピンですらσ(^ ^)滅多にないのに、、、。
他人がやったものでも、感動もんですね。
「うゎぉー!!!」
と思わず叫びました。
こっちも何か良いことが一杯ありそうで、
嬉しくなります!

そうそう、今日もやっぱりBBでした。

2006年10月13日 (金)

新たな友達。

新たな友達

別れがあれば、出会いがあります。
今日、新たな友達に出会いました。
名前は、「アスカ」と付けました。airplane

酷すぎる、、、。

あまりにも、、、酷い、、酷すぎる、、、

http://www.sankei.co.jp/special/torimodosumade/index.html

2006年10月12日 (木)

今年最後の役員会、、、。

今年最後の役員会、、、。 smile

今日は、決算報告です。子供山笠最後の役員会。
今年、3月に始まって8ヵ月。ようやく終わりです。
決算報告も監査報告も終わりました。
改善点、
1 積立金の通帳の名義変更。前々会長名義のまま。
2 保有財産の使途を山笠の修理新調と明確にすること。
  新調すれば少なくとも300万円はかかります。
3 積立金項目を新設。これまで、いきあたりで積立金に繰り入れて
  いたのをきちんとする。費用項目に「山笠修繕積立金」を作る。
4 今年未処理の法被代金約3万5千円の入金を来年度の最初の予算審議
  予算書段階で前年度決算の「雑入金」金額の訂正で処理する。
  その分繰越金が増える。
以上。

来年が、楽しみ、、、、。
けど、その前の11月3日に「歩こう会」せにゃならん、、、。  

2006年10月11日 (水)

解体開始、、、。

解体開始を、、、 airplane

今日から、「アイラ」の解体を始めました。
先ほど主翼のばらしが終わりました。
ばらしながら、色んな懐かしい思い出に浸っていました。

初めての90クラス機、四苦八苦して作りました。
リンケージの参考写真も送って貰いましたし、
臨時の製作講座も開いて貰いました。
エルロンフラッターに悩まされ、改造も。
バッテリー切れで危なかったことも。
寒い日も、雨の日も、風の日も、雪の日も頑張りました。
フィギュアM、スローロール、4ポイント、スナップ等々
一番多くのフィギュアを練習しました。
そして、クラブ親善での事故。
1年かかった修復で甦った元気な姿。
ほんと、
嬉し気に走り回る子供のように、
「きゃっきゃっ」
と、はしゃぎ声が聞こえてくるようでした。

唯一の心残りと言えば、
競技会に出してやれなかったことですネ。

形は無くなっても、
何時までも、何時までも、
σ(^ ^)の心に居るでしょう。

ありがとう。「アイラ」

MyWeb

ウェブページ